大阪プリムラーズへようこそ!

    大阪プリムラーズは大阪府箕面市を本拠地とする60歳以上で構成する軟式野球チームです。

  大阪府還暦軟式野球連盟(大還連)に所属しており、還暦野球リーグ、古希野球リーグ、また、

  喜寿野球リーグで他の連盟所属チームとの試合を行っています。

大還連の詳細はこちら 大還連H.P   

 本拠地:箕面第一総合運動場(箕面市民球場)箕面市新稲3-12-1

 会 員:現在40名が所属しており、主に北大阪(箕面、豊中、池田、吹田、茨木、摂津、高槻

      並びに大阪市)に在住しています。会員の年齢内訳は60~69歳が17名、70~79

          歳20名、80歳以上が3名です。

 活 動:毎週火曜日と金曜日の週2回(11時~15時)、箕面第一総合運動場で練習または試合

     を行っています。(試合は府内の他チームの球場への遠征もあります)

 

写真は箕面第一総合運動場で平成30年10月23日撮影


平成30年の戦績

 

●第13回日刊スポーツ杯 優勝

 

●平成30年度還暦阪奈リーグ戦 優勝

 15戦13勝2敗

 

●平成30年度古希阪奈リーグ戦 5位

 14戦5勝7敗2分

 

●第20回全日本選抜還暦軟式野球大会 準優勝

  左写真:第20回全日本選抜還暦野球大会 

   (HARD・OFF ECOスタジアム新潟)H30.9.12

 


チーム代表・副代表の紹介

 

 

●庄田代表(監督)は昭和41年夏に大阪

 代表として甲子園に出場しました。

 

●加奥副代表は昭和30年代に阪急ブレーブス

  で活躍していました

 

 

 

写真:左は庄田代表(監督)右は加奥副代表


練習内容

 

主な練習メニューは

 ・体操、ランニング

 ・キャッチボール

 ・トスバッティング

 ・フリーバッティング

   冬場はロングティバッティング併用

 ・守備練習

 ・ベースランニング 等

      2月の練習風景(内野ノック)


チームの沿革

・平成14年 チーム結成

・平成18年 大還連発足時に大還連加盟

・平成30年 古希リーグ参戦

 

(チーム名の由来)

   大阪府"花"であるプリム (Primula)から、越川現大還連会長が

  「大阪プリムラーズ」と名付けました。プリムラは、ヨーロッパや

   アジアに自生するサクラソウ科サクラソウ属の園芸植物で、日本で

   は生産園芸、観賞用に栽培されています。

 写真:紫のプリムラ(紫はチーム団旗の色)        プリムラの花言葉:「青春のはじまりと悲しみ」「青春の恋」 



リンク先

・プリムラーズ会則・細則はこちらから 会則・細則

・プリムラーズ事業計画はこちらから  2019事業計画

プリムラーズ役割分担はこちらから  2019役割分担


会員募集中!!

  60歳以上で野球に興味のある方(野球経験は問いません)

         お問い合わせフォームから送信して下さい

 

大阪プリムラーズ 代表(監督)庄田新一

                            副代表     加奥隆三

                    連絡担当  浜 真人